スポンサードリンク



【体臭の原因】

体臭の原因は汗と皮脂が大きく関わっていますが、汗と皮脂自体が臭うことはほとんどありません。体臭の本当の原因は汗をかいた状態で放っておくことで細菌などに分解されたときや、皮脂が酸化したときにニオイが発生し、体臭となるのです。その他にも病気や食べ物が原因で体臭がきつくなったり、これらの原因が重なり体臭となることもあります。いずれにしろ体臭を予防するには、これらの原因の特定が最も重要になります。


バラ(ローズ)で体臭口臭予防

『ビューティーローズで薔薇の香り漂ういい女に』
ということで、最近注目されているバラの成分を利用した体臭口臭
予防対策が人気です。

***********************************************************
ビューティーローズ

ビューティーローズは、体臭や口臭を予防し、優雅なバラの香りが、
自然に身体の中からただよう飲むエッセンス・サプリメントです。
1日1〜3粒飲むだけで、自然と薔薇の香り漂う、全身からバラの
香りを放つ体に生まれ変わります。唇からの吐息から毛穴という毛穴まで・・・
嫌な口臭、体臭、汗の臭いが優雅なバラの香りに変わってしまいます。
ビューティーローズは、一時しのぎではなく、全身から自然にほのかな
「ばら」の香りが漂うようになる飲むフレグランス、ビューティー
ローズサプリメントです。
ビューティーローズは、香りだけでなく、お肌がキレイに、便秘など
女性特有の悩みも解消されるというローズの持つ様々な美容効果も
得られます。
この効果は客室乗務員やモデルの間から口コミで広がって、コスメ・
美容雑誌等でも取り上げられて、現在大ブレイク中。体臭予防、
口臭予防、美白、美肌、女性特有の悩み、フェロモン強化に効果を
期待できます。

ビューティーローズのポイント
・飲むだけで体内から自然なバラの香りがします。
・主成分のローズエッセンスにより、口臭・体臭の予防に
・肌や精神的な疲労にお薦め
・ビタミンAとビタミンEで、シミ・シワ予防などの美容効果

ビューティーローズの特徴
ビューティーローズは、ブルガリア産の純粋100%天然のローズオイルに、
ビタミンA、E、プラセンタエキスを配合し、ソフトカプセル状に
してあります。ローズオイルは、食品衛生法で使用が認められている
ものです。

ビューティーローズの飲み方
・1日1〜2粒を噛まずに、たっぷりのお水と共にお召し上がりください。
・開封後はお早めにお召し上がりください。
・妊娠中の方は医師等にお召し上がりについて必ずご相談ください。
***********************************************************

陰部の臭い-予防と対策

陰部の臭いというのも気になるところです。
ワキガの原因となるアポクリン腺は全身にあるわけでなく、ワキの下、外耳道、
乳首、へその周り、陰部、肛門周囲に分布しています。アポクリン腺から
出る汗は、粘着性があり老廃物を伴って分泌されますが、それ自体には
臭いはありませんが脂肪酸が多く含まれているため、空気中の細菌により
分解され悪臭が出ます。
しかもアポクリン腺は毛穴を通じて出る汗だから毛の根元やも毛孔の入口に
粘着性のある老廃物や脂肪酸がこびりつき、中々取れません。

女性の場合は、おりものの臭いや性病によって臭いが出ることもあります。
おりものの場合は、下着が汚れることが多く、そうでは無い方は、
汗からの臭いです。
最近になって急に臭いがきつくなり始めたなどの症状だったら、膣炎等が、
原因として考えられます。
女性の陰部の臭いは、人それぞれ違うみたいです。ヨーグルト臭、
腐ったチーズ・バターに似た臭い、魚の腐った強烈な臭い、すっぱい臭い、
イカ臭い、カビ臭い、無臭などなど人それぞれです。
どれもいい臭いとは言えませんが、遺伝や体質、食べ物によっても臭いは、
様々です。
対策としては清潔にすることが一番です。トイレのあとは、ビデを使うなど、
日頃から清潔を心がけてください。

疲労臭(アンモニア臭)-予防と対策

■疲労臭(アンモニア臭)とは
疲労臭は汗臭さや加齢臭(オヤジ臭)とは異なります。疲労すると、身体の中で
処理するべきアンモニアが汗と一緒に出てくることがあります。つまりアンモニアを
解毒・排泄する機能が低下している場合、疲労臭が発生するのです。体が健康な
状態なら、体内で解毒され尿と一緒に排出されます。ところが、解毒・排泄機能、
つまりデトックスが低下していると、毒素であるアンモニアは体内で増殖し、
やがて脳にまで行き慢性疲労へつながり、そのアンモニアは汗とともに排泄、
そのアンモニアが疲労臭となるのです。疲れやすい人、疲れている人は臭う
というのはこの様な仕組みが原因にあるのです。

■疲労臭の対策と予防

疲れがたまる人は腎機能が低下しています。腎臓の働きは、アンモニアを濾過し
尿と一緒に排泄することです。しかし、腎機能が低下すると濾過機能が落ち、
デトックス力が低下していまいます。
腎機能の低下の原因のひとつに、腎臓の下垂が(腎臓が下がること)があります。
下がった腎臓は遊走腎と呼ばれ、垂れ下がることにより 骨盤や臓器に押され
変形、空間が狭くなりろ過機能が低下 デットックス力が低下するのです。
腎臓の下垂の原因は、内臓を支える筋力低下があります。腎臓を正常な位置で
キープするためには内臓を支える筋肉を鍛えることが大切です。





[PR]
プロアクティブ 無料 お試し
草花木果

加齢臭(オヤジ臭)-予防と対策

■体の中から臭いをカット!

加齢臭(オヤジ臭)の原因になる「ノネナール」を発生させる「過酸化脂質」を
取り除く事が「加齢臭予防」の早道です。
「過酸化脂質」を減らすには脂質の酸化を防ぐ事、すなわち動物性の脂分の
とりすぎ防止と、活性酸素を体内でできる限り発生させないようにする事です。

この「活性化酸素」を発生させる原因は、お酒です!また煙草やストレスも
その原因の一つとなってきます。また年齢を重ねてくると、活性酸素を消去する
物質が体内で不足してきますので、スカベンジャーと呼ばれる抗酸化物質を
積極的に体内に取り込むように心掛けます。活性酸素対策は、免疫力の向上にも
つながります。
また腸内環境を整える事も大切です。食物繊維を含む野菜をたくさん食べます。
規則正しい生活を心がける事で、「加齢臭」から脱出できるという事です。

・動物性タンパク質や脂肪分を減らす
体臭の原因となる動物性タンパク質や脂肪が多く含まれている食品の摂取を控えてください。

・緑黄色野菜の摂取
緑黄色野菜には加齢臭などの体臭の原因となる余分な脂肪を包み込んで排出
してくれ、野菜に含まれる食物繊維は便秘の解消に効果があります。

・ストレスを溜めない
ストレスは、生体の生理機能の低下や多汗、皮脂の分泌過多などを引き起こします。

・刺激の強い香辛料、お酒・煙草を控える
お酒や香辛料、煙草は、活性化酸素の働きをよくする原因です。また、タバコは、
雑菌の繁殖と大きく関係しています。

足の臭い-予防と対策

■ポイントは靴のムレを防ぐ

足の臭いの原因の大部分をしめるのは雑菌です。雑菌を繁殖させない為には、
雑菌の嫌う環境を作りが必要です。その為には、靴の中を高温多湿にしない事です。

・通気性のよい靴をはく
夏場は、空気を通すような通気性の良い靴を選び、はく様にします。

・吸湿性の高い靴下をはく
吸湿性の高い靴下をはく様にします。ストッキングは、基本的に靴下に比べて
汗を吸いません。これでは雑菌を繁殖させてしまいます。ストッキングも吸湿性の
高いものを選んで下さい。またインソールを合わせて使うと効果的です。

・靴を脱ぐ
外出中には無理ですがオフィスなどではサンダルやスリッパにはき替えるように心がけ、
湿気を逃がす様な工夫をします。

・同じ靴をはかない
同じ靴は湿気の原因になります。2〜3足を使いまわす感じの方がいいです。


■靴のケア

靴の湿気を逃がす為に靴のケアをしてください。

・陰干しの日
靴の水分は1日では逃げません。1日はいたら次の日は風通しの良い場所に日陰干してください。

・下駄箱の湿気をとる
下駄箱は基本的に湿気が多く臭いの原因になりますので、除湿剤を入れたり
新聞紙を敷いたりして、湿気を逃がすようにしてください。

・消毒して雑菌をとる
アルコール入りのウエットティッシュやスプレーで靴を殺菌し、雑菌を排除
します。


■脂系の食事を控える

脂っこい食事(肉や乳製品)は脂質の分泌が増えて、汗をかきやすくなります。
意識して避けるようにします。


■足の消臭グッズを使用する

足の臭いを消臭する「フットスプレー」、足の臭いを調節する「フットパウダー」、
「フットジェル」や「フットシート」、汗を拭き取る「制汗シート」や靴用の
「乾燥剤」などの足の消臭グッズを使用するのも一つの方法です。

ワキガ(わきが)-予防と対策

■ワキガのポイントは清潔!

ワキガに限らず、体臭を予防する為には「清潔」を保つ事が大切。その事を
踏まえた上でいくつか、ワキガ対策をご紹介します。

・薬用石鹸の使用
ワキガの元は汗と混ざり合う雑菌です。殺菌効果のある薬用石鹸を使い、
身体を洗います。朝出かける前と帰ってお風呂に入るときに洗うと効果が大きいです。

・吸湿性の高い下着(シャツ)身につける
シャツを重ね着する方は、必ずTシャツなどの下着をつけます。吸湿性が高い
素材の方がいいです。肌の上にYシャツ、直接ブラウスを着るのは避けます。
汗を吸収しないのでそのまま臭いに繋がります。
また、消臭効果のある肌着も市販されているので、試してみるのもひとつです。

・汗はまめにふきとる
汗を放置しておくと臭いに繋がり、ワキガをはじめ体臭の原因となり大変危険です。
まめに拭きとるようにします。また、「消臭効果の高い天然フラボノイドを
しみこませた汗拭きシート」などを利用して汗を拭き取ると効果倍増です。

・制汗、消臭剤を使用
スプレータイプのやスティックタイプなどたくさんありますが、ロールオンタイプが
一番効果的です。スプレーは、吹きかけるだけなので、持続効果が短く、
臭いと混ざり合う危険性があります。ロールオンは直接塗るタイプなので、
長い時間効果が持続します。
また、どれを使用する場合にも清潔にした状態で使用することが大切です。
臭いが混ざり合う危険性があるので「無香料」タイプをお勧めします。

・食事制限(脂肪分を控える)
脂肪は、アポクリン腺や皮脂腺を刺激し、ワキガの効果を強める力があります。
魚や野菜など、高栄養・低カロリー食品をとるようにします。
焼き肉は、夏には絶品ですが、ワキガ予防の為なるべく控えてください。

・病院にて治療
皮膚科などで、ワキガを抑える軟膏などを処方してもらうことが出来ます。
それでも気になる人は、ワキガ手術という方法もあります。自分の身体の状況を考えて、
専門医と相談の上、ワキガの治療方法を検討して下さい。

耳の臭い-予防と対策

■こまめな洗浄がポイント

耳の臭いの対策といってもが、多くのの場合は気にしなくても大丈夫です。
ただ夏場になると、耳の裏、頭との結合部分に垢が溜まりやすい為、こまめに
洗浄する事が必要です。
また、臭いがあまりきつくない香水などを、耳の裏部分に塗る事によって、
ほとんど耳の臭いを防ぐ事が可能です。

耳垢がゆるい方には、ワキガ体質が多いとされていますので、一度自分の耳垢も
チェックしてみては如何でしょうか。


■中耳炎などの耳の病気の場合

中耳炎などの耳の病気の場合は、自分で治療する事は困難です。すみやかに
耳鼻科などの専門医に相談してください。抗生物質や鎮痛消炎剤の使用が必要な
場合があります。
中耳炎などからくる臭いは、健康な状態に戻れば消えます。

頭・髪の臭い-予防と対策

■シャンプーがポイント

頭・髪の臭いの原因が「フケ」や「周りの悪臭」であるならば、臭い対策は、
比較的簡単です。多くの場合、シャンプーの仕方や種類で、臭いを取り除く事が可能です。
ただ、間違えたケアを行うと、逆に「フケ」を悪化させたり、頭皮を痛める結果に
終わります。まずは、今使用しているシャンプーをもう一度見直してください。


■フケ対策

原因がフケの方は、フケを少なくするような洗髪を行います。ですが、誤解
しやすいのは、洗髪の回数を増やせば良いと思っている方が多い事です。
これは、人の体質によっても異なりますが、間違いといっても過言でありません。
何回もシャンプーすると、頭皮にある皮脂を洗い落としてしまい、頭皮が乾燥します。
乾燥する事により頭皮の角質が、より剥がれ落ち、一層「フケ」が増えてしまう
危険があるからです。

市販で売られている一般的なシャンプーは、合成界面活性剤という頭皮にダメージを
与える強力な成分で作られています。これを多用する事により、「フケ」が多くなる他、
脱毛の原因にもつながる可能性があります。

シャンプーは、髪へのダメージが少ない、無添加のシャンプーがお勧めです。
「石鹸シャンプー」は無添加シャンプーの代表的なものです。

また、シャンプーをする前にじっくりお湯で髪の汚れを落とし、髪にお湯が浸透してから、
サッとシャンプーをし、洗剤が残らないよう隅々まで洗い流すのがシャンプーの
ポイントです。シャンプーする時には爪と立てず、指の腹で洗うように心がけます。
シャンプーに時間をかけると、余分な皮脂を奪いとってしまう原因になりますので、控えてください。


■私生活の改善

フケは私生活のストレスや睡眠不足、食事の栄養のかたよりからも発生します。
今一度、私生活を見直してみる必要があります。チョコレートやコーヒー、アルコール、
喫煙などの刺激性の高い調味料は、フケの素に繋がります。
また、シャンプー後のドライヤーのかけすぎに注意して下さい。頭皮乾燥の
原因となります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。